暗号通貨

Weekly Ethereum 2018

【Weekly Ethereum 2018 Vol.7】Geth&Solidity, EIPエディター辞任, コミュニティファンド, 証券トークン取引所, ガバナンス

本記事の主要対象期間 18年2月10日~18年2月16日 Ethereumインフラ Geth1.8(Iceberg)がリリース (2月14日) Geth(Go-Ethereum)はGo言語で実装されたEthereumのフルノードを走ら...
ニュース

Moneroがハードフォーク毎のアルゴリズム調整によるASIC耐性維持を検討

今月11日の公式ブログによれば、MoneroのASIC耐性を維持するために、今後はハードフォーク毎にアルゴリズムを調整することを検討しているようです。  the Monero team proposes modifying the Cry...
MakerDAOとStablecoin

【MakerDAOとStablecoin】担保資産とその精算時の仕組み

PETH(Pooled Ether)の機能 Pooled Ether(PETH)はMakerにおいて担保資産として使われるEtherのことです。前回の記事でも書いた通り、現時点で担保資産として使えるのはEtherのみです。将来的には複数の...
MakerDAOとStablecoin

【MakerDAOとStablecoin】Collateralized Debt Position Smart Contractsの仕組み

本シリーズでは、MakerDAOのWhite Paper(PDF)を順に要約していきます。 MakerDAOではEtherを担保にすることにより、DAIトークンを発行できます。DAIシステムでは1DAI=1USDのレートを可能な限り維持す...
Weekly Ethereum 2018

【Weekly Ethereum 2018 Vol.6】DEX meetup in Berlin, DAppChains, 証券トークンHarbor, Aragon Labs

本記事の主要対象期間 18年2月3日~18年2月9日 Ethereumインフラ Casper Research 38 (2月5日) Ethereum Foundationの研究者Vlad氏も参加しています。 Ethereum経済...
Weekly Ethereum 2018

【Weekly Ethereum 2018 Vol.5】ETH堅調、NASAプロジェクト、Stableトークン、Cosmos

本記事の主要対象期間 18年1月27日~18年2月2日 市場動向 BTC建て堅調もUSD建てでは下落 少し前まではBTCが落ちるとETHを含めた他のコインは「BTC建てでさえ下落する」という状況でしたが、今週はETHが堅調で、BTC建...
オピニオン

投機を経て暗号通貨は経済圏を創出できるか?

できる。しかし法定通貨に依存しない仕組みが必要で、その仕組みは法定通貨を潤沢に所有できる個人の集団、もしくは脆弱な経済システムを持つ国家によって作られる共同幻想によって成立する。 暗号通貨に関する議論で頻繁に取り挙げられる話題はい...
Weekly Ethereum 2018

【Weekly Ethereum 2018 Vol.4】0x系DEX, PoW vs PoS論争, OpenZeppelin ERC721&ERC827

本記事の主要対象期間 18年1月20日~18年1月26日 今週はEthereum本体に関するニュースは多くありませんでしたが、代わりに複数のDEXプロジェクトからのニュースが多かったですね。CoincheckのXEMハッキング事件を受けて...
プロジェクト紹介

常時オンライン問題を回避した一方向ペイメントチャネル

BitMEX Researchよりライトニングネットワークに関する記事が更新されました。 The Lightning Network – BitMEX Blog BitMEXは暗号通貨の高レバレッジ取引所として有名ですが、BitMEXの...
Weekly Ethereum 2018

【Weekly Ethereum 2018 Vol.3】暴落、Plasma、ICO改良、DEX×Ledger、Casper批判

本記事の主要対象期間 18年1月13日~18年1月19日 相場動向 時価総額100位以内の銘柄は全て大幅下落 (1月16日~1月17日) 「暴落」という言葉の適切な使い方を示すような相場でした。種類を問わず市場全体が暴落し、一時は数日...
ニュース

分散型取引所のRadar RelayがハードウェアウォレットLedgerに対応

Radar Relayは0xプロトコルというDEX用のプロトコルを用いた分散型取引所で、0xにおけるリレイヤーの役割を果たしています。0xとRadar Relayに関しては以下の2つの記事をご覧ください。 Radar Relayが...
ニュース

イスラーム指導者の暗号通貨に対する態度を原文から読み取る

今年に入ってegypt todayとahramが「イスラームの宗教指導者である大ムフティーがビットコインはシャリーア(イスラーム法)適格ではない意見を表明した」という記事を出し、一部で話題になりました。 現時点でイスラーム圏が暗号通貨市場...
プロジェクト紹介

Vitalik氏が提案した新しいICOの形「DAICO」の概要

数日前にVitalik氏がEthresearchに現行のICOの問題点を改善したDAICOを提案しました。DAICOはDAO(自律分散型組織)とICO(Initial Coin Offering)を組み合わせたもので、資金調達チームによる資...
Weekly Ethereum 2018

【Weekly Ethereum 2018 Vol.2】渋滞、ETH高騰&開発者苦言、Cosmos&uPort、国内起業家の注目

本記事の主要対象期間 18年1月6日~18年1月12日 インフラ関連 Ethereum Core Devs Meeting #31 (1月12日) Testing updates. Yellow paper u...
Weekly Ethereum 2018

【Weekly Ethereum 2018 Vol.1】開発状況、トランザクション数&ETH価格ATH、DApps元年

本記事の主要対象期間 17年12月30日~18年1月5日 今年から実験的企画として「Weekly Ethereum 2018」を開始します。その週に起こったEthereum関連の出来事を簡潔にまとめるというもので、主に開発状況、ネットワー...
ニュース

分散型取引所「EtherDelta」が新しい上場基準を発表

DEX(分散型取引所)であるEtherDeltaは、自身のトークンセールを控えて、トークン上場の新基準を発表しました。 簡単に要約すると、 ETHペアとして上場したい場合は、プロジェクト時価総額の0.1% ~ 3%のEDT(ICOされる...
プロジェクト紹介

DAppsの夜明け? ~分散予測市場「Gnosis Olympia」トーナメントの所感と課題点~

明けましておめでとうございます。 私は現在、分散予測市場プロジェクトであるGnosisのトーナメントに参加中です。こちらはまだベータ版で、EthereumのRinkebyテストネットにおいて稼働しています。Olympiaに関しては以下の記...
プロジェクト紹介

分散予測市場のGnosisが誰でも参加できる予測トーナメント「Olympia」を開催

1週間ほど前にGnosisが分散予測市場トーナメント「Olympia」を開始しました。 予測市場というのは、明日の天気や次の選挙結果、年末のハッシュレートなど、客観的に事実を確認できる未来の事柄を、参加者全員で予測しようというものです...