オピニオン

オピニオン

大学新入生のための「危険物としての第二外国語」の取扱説明書

この記事は主に、第二外国語を学び始める大学新入生に向けて書きますが、大学新入生以外でも英語以外の外国語を学ぶ予定のある方には一定の有用性があると思います。 「第二外国語習得に意欲のある学生」を対象にしているので、「単位され取れたらそれで良...
オピニオン

有望なプロジェクトがトークンセール(ICO)を行わなくなった理由

ICO旋風が吹き荒れた2016年、2017年とは対照的に2018年は「我々はトークンセール(ICO)を行わない」と宣言するプロジェクトが目立ってきました。あるいはICOはするけれどもプリセールで売り切ってしまったり、適格投資家のみを対象にし...
オピニオン

中世ボローニャ大学モデルで暗号通貨メディアを運営する

今日はメディアについて書きます。 1月15日に以下のツイートをして、結構な反応があった通り、暗号通貨界隈におけるメディアの方向性については多くの方が関心を持っていると思われます。 政治や経済、あるいはスポーツなど既に一定の地位を獲得...
オピニオン

投機を経て暗号通貨は経済圏を創出できるか?

できる。しかし法定通貨に依存しない仕組みが必要で、その仕組みは法定通貨を潤沢に所有できる個人の集団、もしくは脆弱な経済システムを持つ国家によって作られる共同幻想によって成立する。 暗号通貨に関する議論で頻繁に取り挙げられる話題はい...
21世紀の生存戦略を考える

「文化への迎合」と「弱者からの搾取」が最適解であることを前提に生存戦略を考える

本記事では趣向を変えて、「最適解としての弱者からの搾取」を切り口に「生存戦略」を考えていきたいと思います。真面目に書いていますが、全て私個人の妄想であり、何ら科学的な根拠はありません。また全てを詳述せずに、一部で説明を簡略化しています(特に...
オピニオン

これからビットコイン投資を始める方に向けた3つの私見

ビットコインの価格への関心が高まってきています。現在は9600ドル程度まで戻していますが、一時は1万ドルを超えていました。今年の正月あたりにビットコイン価格がドル建てで4桁になり、「違和感しかない」「高すぎ」「分裂するかもしれないのにあり得...
オピニオン

暗号通貨の技術と投資の両方に興味を持っている人がTwitterでの情報収集の際に気をつけるべきこと

ビットコインを始めとする暗号通貨の大幅な値上がりによって、暗号通貨界は文字通り老若男女個人法人を問わず注目を集めています。暗号通貨に関連する情報を収集するにあたって、必須とも言えるのがTwitterです。暗号通貨関連の情報を積極的に収集しよ...
オピニオン

ビットコインはビットコインプロトコル外からの攻撃にも耐えられるか?

2009年に運用を開始したビットコインは、今日に至るまで崩壊することなくそのネットワークを保ってきました。途中でとんでもない量のビットコインが発行されるというバグがあったり、長期的にネットワークが分裂し、その後二つのチェーンが一つに収束する...
オピニオン

ビットバンクのBitcoin Goldに対する声明のどこが素晴らしいか

BitbankからBitcoin Goldのハードフォークに関する声明が発表されました。Bitcoin Goldはビットコインからフォークすることにより、現行のビットコインとは異なるコインを作り出そうとしています。Bitcoin Goldの...