【Weekly Ethereum 2018 Vol.31】Shasper, Handshake, Zilliqa, Cryptoeconomics

Weekly Ethereum 2018

Ethereumインフラ

Casper+Shardingノート by Vitalik

Plasmaと同じく仕様変更が激しすぎる領域になってきました。

Casper+Sharding chain v2.1 – CodiMD

Shasper

Then there’s Devcon, and we’ll all be distracted by that. Then there’s Christmas already, and so we’re at summer 2019 when potentially Casper might come out. Sharding then should soon follow, meeting our self-imposed deadline of 2020.

Shasper Specification Almost Ready, Just ~100 Lines to Finalize Says Eth Dev

Shardingクライアント

Status.im introduces Ethereum Sharding Client

クリプトエコノミクス in 日本語

Karlのクリプトエコノミクス講座が日本語で閲覧できるようになったようです。

Ethereum関連プロジェクト

Péter Szilágyi氏による脆弱性レポート

BitMEXでETHUSDペアスタート

BitMex Launches Ethereum Futures With 50x Margins

その他

プロトコルがCryptoeconomy的にセキュアか否か

少し前にAeternityのCTOを辞任し、現在はAmoveoに注力しているHess氏の記事。

CZの1日

A Typical Day for Binance CEO – CZ (not giving crypto away) – Medium

Handshakeなるもの by Joseph Poon

Poon氏がまた何か投下しました。解説を待ちます。

Zilliqa×インフォテリア提携

これとは関係ないですけどZilliqaで使われる言語Shillaもオープンソースになりました。

松尾氏インタビュー

Twitterでも発言なさっている松尾氏のインタビューです。

MIT Tech Review: ブロックチェーンはいつ世界を変えるのか?松尾真一郎に聞く